コンセプト

Architect 建築家

小川博央(おがわ ひろなか)

一級建築士 小川博央(おがわ ひろなか)

  • 1975年
    香川県生まれ
  • 1998年
    日本大学生産工学部建築工学科卒業
  • 2000年
    日本大学大学院生産工学研究科建築工学専攻(博士前期課程)修了
  • 2000年
    隈研吾建築都市設計事務所
  • ~05年
    同事務所主任技師を経て
  • 2005年
    小川博央建築都市設計事務所 設立
  • 2008~2014年
    東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科非常勤講師
  • 2009年~
    香川大学大学院地域マネジメント研究科非常勤講師
  • 2011年~
    日本大学生産工学部建築工学科非常勤講師
  • 2014年~
    日本大学理工学部建築学科非常勤講師

建築のこだわり

プリーツに重ねた想い

「人と人とがつながる」これがPleats.Mを設計するときに最初にイメージしたテーマです。外壁は真っ白い一枚の紙を折り込んだ、その名の通りプリーツ(折り・重なり)のオブジェが建物を囲んでいます。プリーツには「他人同士がつながる」・「人の気持ちが重なりあう」・「人生の節目」こんな想いを結びつけ設計しました。

気持ちがより身近に感じられる挙式

「ゲストに見守られながら永遠の愛の誓いをたてる」新郎新婦、両親、ゲストの気持ちをそれぞれ近くで感じてもらえるようステージを囲んで、より近い場所での挙式を実現できるデザインになっています。スペース内の真っ白なカラーは「どんな色にも染められる」、 教会式に限らずさまざまな挙式スタイルが実現できることを表しています。

想いが重なりあうパーティーを

「人と人とがつながる」ことを意味するプリーツのオブジェをバンケット内にも至る所に施してあります。新郎新婦の「ゲストへのおもてなしの想い」と「両親への感謝の想い」。ゲストから新郎新婦への「祝福の想い」。これらの想いが重なりあうパーティーの実現をコンセプトに、開放感あふれるデザインのバンケットを設計しました。

Wedding Palette ウェディングパレット

1日1組完全貸切だからこそ叶う〝ウェディングパレット”

結婚式という特別な日だからこそ、自由に贅沢に楽しみたい。ウェディングパレットはそんなおふたりの希望を叶えます。1日1組限定だからこそ、時間も、コーディネートも、会場の使い方もおふたりの思いどおりに。子供の頃、白い画用紙にパレットから絵の具をのせるとき、これからどんな絵を描こうか、どきどき、わくわくしたことを覚えていますか?プリーツのウェディングは、初回の打ち合わせから、まるでまっしろなキャンバスに絵を描くように、純白の空間におふたりの色や想いを重ねていきます。結婚式当日、おふたり色に染まった空間に、新郎新婦とゲストの想いがつながりウェディングパレットが完成します。

結婚式を彩る3つのポイント

1日1組限定完全貸切だからこそ実現

Pleats. Mでは、完全貸切だからこそ叶う結婚式を作るために1日1組限定に。挙式会場やパーティ会場だけでなく、ラウンジやニ次会会場も独占。挙式時間やパーティ時間の設定も思いのままに…。

おふたりのカラーで自由にコーディネート

エントランス・ロビーのクッションの色やテーブルに置く装花の色も自由にお選びいただけます。おふたりのカラーが映える空間に、一歩足を踏み入れたその時から、ゲストの結婚式への期待感が高まります。

おふたりの人柄や歩んできた人生をゲストに

特別な1日は、おふたりらしさを表現できてこそ。おふたりの人柄や歩んできた人生を、スタッフの経験とアイデアによってさまざまなシーンで表現いたします。“ふたりらしいね”、そんなゲスト同士の会話が目に浮かぶことでしょう。

披露宴のあとにニ次会もできます

スタイリッシュな空間と上質なサービスで、いつもと違うニ次会を

同じ建物の中でニ次会を楽しめるのも貸し切りならでは。パーティ会場からの移動もなく、多くのご友人・ゲストにご参加いただけることでしょう。黒を基調としたスタイリッシュなラウンジには、DJブースも完備。大人の雰囲気を感じさせるシックでモダンな空間と、美しく色鮮やかなカクテルで、いつもと違うパーティをお楽しみください。

デザイナーズ・ゲストハウスで
ニ次会までできる貸し切りウェディング

Pleats. M (プリーツ ドット エム)

Tel: 0493-21-1717

〒355-0014
埼玉県東松山市松本町2-2-9
営業時間: 平日 11:00〜20:00 土日祝 10:00〜20:00
休館日: 火曜日(祝日を除く)


【電車でお越しの方】

○東武東上線「東松山駅」からタクシーで5分

アクセス